やっぱりできるだけ安く使いたい

カンファペット

カンファペットは通常価格だと、以下のように

  • カンファペット300ml入スプレーボトル・・税込1,520円
  • カンファペット詰め替え300ml入・・税込1,320円

あわせて買うと合計2,840円という値段設定になっています。
商品代金が合計5,000円以上で送料(540円)が無料になります。

 

ペット周りの消臭除菌に、強力な効果が期待できるカンファペットですが、
強いて言えば、出来るだけ安く使いたいというのは、私だけではなく、
おそらくペットを飼っている、多くの人の本音ではないかと思います。

 

カンファペットの口コミには、その除菌や消臭効果については書かれていたものの、
コストについては、私が見た限りでは、いいことが書かれているものが少ないように思います。
いい物なのは分かったんですが、私があまりお金を持っていないこともあって、
出来ることなら、もっともお得に、出来るだけ安く使いたいと思うんです。

 

お試しセットから使い始めるとお得

カンファペット

なにはともあれ、カンファペットを安く使う為には、
お試しセットから使い始めるのが、一番だと思います。

 

お試しセットは、上記二つがセットになって、
通常価格の46.5%OFF、税込1,520円(送料無料)で購入できます。

カンファペットを使ってみるなら、1,320円安く始めることができるので、
これはさすがにはずせないんじゃないかと思います。

 

そして、実際に自分でお試しセットを使ってみて、
その効果がいいなと感じたら、
お試しセット購入から30日以内に
「毎月お届けコース」に申し込みすると、
詰め替え用300mlが、ずっと税込1000円で購入する事が出来ます。

 

お試しユーザー向け30日限定「毎月お届けコース」

「毎月お届けコース」の詰め替え用300mlの通常価格は1,180円ですが、
カンファペット公式サイトからお試しセットを購入後、
30日以内に「毎月お届けコース」に申込みすれば、
詰め替え用300mlの価格が、以降ずっと税込1,000円になります。

(※ただし、毎月お届けコースは2袋以上の注文で送料無料なので、
1袋だけ注文する場合だと送料540円がかかり、
1,540円になってしまうので注意が必要です。)

 

「毎月お届けコース」を申込したあと、すぐに停止しても、
ずっと特別価格1,000円で購入することができます。
カンファペットを安く続けるには、是非選択したい方法ですね。

 

ちなみに、
カンファペットは、お試しセットにも「毎月お届けコース」にも
30日間100%の返金保証(初回商品のみ返金対象)がついています。
開封済みであっても、購入後30日以内に連絡すれば、無条件で商品代金の返金が可能
なので、
安心して申し込みすることが出来るのも、いいところだと思います。

 

カンファペット初回限定お試しセット

さらにお客様の声キャンペーンで割引

お客様の声キャンペーン用紙

お試しセットを購入すると、
「お客様の声次回購入時割引キャンペーン」の用紙が
同封されてきます。

 

カンファペットを使った感想を書き、使用中の写真を添えて
(※携帯メール添付送信も可)
ペット健康館へ送付、到着が確認されたら
次回本商品2個以上注文時、合計金額から500円割引されるというものです。
(※感想文・写真はペット健康館HP等に掲載の可能性があります)

 

このキャンペーンは、
「お一人様につき1回限り」というくくりはあるものの、
お試しセット注文から30日間限定
詰め替え用毎月お届けコース申込の場合でも割引適用してくれます。

(※定期お届けコース初回配送分のみ適用)

 

その際の値段ですが、
カンファペット(定期お届けコース)を2袋で注文した場合

 

商品代金1000円×2袋= 2,000円
---------------------
小計:2,000円
送料:0円
キャンペーン割引:-500円
----------------------
合計金額:1,500円
となりますので、少しでも安く購入できるので、知っておいて・やっておいて損はないと思います。

コスパは悪いのか?

カンファペット

たまに見る、カンファペットはコスパが良くないという口コミ。
カンファペットのデメリットとして上がってくるのが、
おおむねこの価格についての問題です。

 

価格が高い、と感じる理由で一番多く見られるのは、
市販の消臭スプレーの価格と比較しての感想です。

 

確かに、ホームセンターなどで販売されている消臭スプレーは、
種類も多いですし、なにより価格が数百円程度ですから、
価格だけで比べれば、確かにカンファペットは安くありません。

 

また、量が少ないという意見もありますね。
使用頻度や使用用途にも違いがあるので、一概に比較しにくいですが、
カンファペットの300mlのスプレーは、
思いのほか早くなくなってしまうという印象が確かにあります。

「強力な消臭効果を持ちつつペットや人間に害がない」という利便性

価格だけで比較すると、やはりカンファペットは市販の消臭剤にはかなわないと思います。

 

でも、市販の数百円の消臭剤には、
今のところカンファペットのような安全性はないんじゃないかなと思います。
そもそも私がカンファペットを使ってみたいと思った最大の理由は、
ペットの体の消臭に直接使っても無害だということでした。

 

カンファペットは、特殊な技術で製造した
弱酸性次亜塩素酸ナトリウム水溶液を
ペットの消臭、除菌に適した濃度として100ppmに設定した
「ペット用に特化した除菌消臭衛生水」です。

 

大げさなことを言えば、カンファペットを、飼っているペットの顔面にスプレーして(しませんけどね)、
目や口に入ったとしても、健康を害することがないんですよね。

 

しかも、市販の消臭剤はあくまでも消臭剤で、
吐しゃ物や糞尿に直接スプレーして除菌消臭のために使うようには出来てないですが、
カンファペットは(吐しゃ物や糞尿の量にもよりますし、カンファペット液の量にもよりますが)、
この場合の除菌消臭も可能です。
ペットが吐いたりうんちやおしっこの粗相をしたときの除菌消臭に最適な理由です。

 

市販の消臭剤は、それこそ使える場所・用途をしっかりと確認しないといけませんので、
トイレ用とリビング用の消臭剤を分けていたように、
用途に応じて何種類かのスプレー消臭剤を、家に常備したりしてましたが、

カンファペットの用途

 

カンファペットは基本、
わりととどんなものの消臭にも使えるという、高い利便性があります。

(※たまに、うがいに使ったりするという人がいるようですが、
そういう使い方についてはどういう影響があるか知りません)

 

ペットをはじめ、トイレの消臭にも部屋の消臭にも、
またインフルエンザやノロウィルス対策として、手指の除菌にも害なく使える。

 

この、カンファペットは「わりとあらゆるところに使える」高い利便性のせいもあって、
思いのほか早くなくなってしまう、ということを
デメリットととらえるのか、メリットととらえるのか
は、人によってそれぞれなんじゃないかと思います。

 

今後カンファペットよりも価格が安くて良質で、
安全性を担保したペット用の除菌消臭剤が出てくるかもしれませんし、
それこそ100円でも安く出てくれば、いちユーザーとしては大歓迎、なんですけれど、

 

カンファペットが持つこの利便性の高さを、
コストパフォーマンスが悪い、という価格の面だけでデメリットとして考えるのは、
いささか早計、という気がしなくもありません。

 

カンファペット初回限定お試しセット